×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メタリカ関連DVDコレクション : メタリカグッズ情報館

Supported by メタリカ情報局

メタリカグッズ情報館


Tシャツからレアアイテムまでメタリカグッズ情報をお届け!
メタリカグッズ情報館へようこそ!!


メタリカDVDコレクション

※画像・品名から購入可能ですが、品薄・在庫切れの際はご容赦ください。
在庫状況につきましては販売元にお問い合わせください。
※DVDはリージョンによって国内製品では再生できない場合もありますのでご注意ください。

The Big Four (邦題:ザ・ビッグ・フォー ~史上最強の夜!~)

オススメ度★★★★☆

Big4.jpg
2010年6月22日のブルガリア公演でBIG4がついに同じステージ上に姿をあらわした・・・。Sonisphere Festivalでついに実現したスラッシュメタル四天王そろい踏みの伝説ライヴをそのままDVD化。
各バンドのコメント他、デラックス・エディションにはCD5枚の他、24ページのブックレット、イベントポスター、各バンドのポスター(4枚)やギター・ピックなども付属。

>>AMAZONで購入(デラックス・エディション)(通常盤)
>>HMVで購入(デラックス・エディション)(通常盤)
>>タワレコで購入(デラックス・エディション)(通常盤)

Orgullo, Pasion y Gloria: Tres Noches En La Ciudad de Mexico
邦題:ライヴ・イン・メキシコ ~栄光の一夜!

オススメ度★★★★☆

orgullo.jpgオフィシャル発売のDVD。2009年6月4日、6日、7日に行われたメキシコ公演の模様を収録。南米のファンはやっぱり熱かった。
【国内盤】
>>AMAZONで購入(2DVD+2CD)
>>HMVで購入(2DVD+2CD)
>>タワレコで購入(2DVD+2CD)
【輸入盤】
>>HMVで購入(DVD)
>>HMVで購入(2DVD+2CD)
>>タワレコで購入(DVD)
>>タワレコで購入(2DVD+2CD)

Francais Pour Une Nuit

オススメ度★★★★★

Francais Pour Une Nuit
2009年7月7日に行われたフランス・ニーム公演を収録。歴史ある円形劇場でのライブは臨場感たっぷり。
>>HMVで購入(DVD)
>>HMVで購入(ブルーレイ)
>>タワレコで購入(DVD)
>>タワレコで購入(ブルーレイ)
>>タワレコで購入(ボックスセット)

メタリカ 真実の瞬間(Some Kind Of Monster)

オススメ度★★★★★

skom.jpg
ジェイソン脱退によりハッキリしたメタリカのほころびと解散危機、、どん底からセラピストを交えての復活までを描いたドキュメンタリー映画。「ST.ANGER」の制作過程、新ベーシスト加入の裏側だけでなくメンバーの赤裸々すぎる人間ドラマが描かれていて、メタリカファンじゃなくても見てほしい一本。
>>AMAZONで購入
>>DMMでレンタル

メガデス ドキュメンタリー 狂気の旋律
(Behind The Music:Megadeth)

オススメ度★★★☆

megadeth.jpg
2002年メガデス解散時に放送されたドキュメンタリー。デイヴ・ムステインがメタリカをクビになった経緯や薬物中毒になったときの話が本人のみならずラーズやジェイムズのインタビューで克明に描かれています。ライヴシーンやPVは入ってませんがデイヴ・ムステイン/メガデス好きには欠かせない一本。
>>AMAZONで購入

メタリカ

オススメ度★★★★

metallica.jpg
「ブラック・アルバム」の制作過程をメンバーをはじめとするインタビューと映像で振り返るドキュメンタリー。プロデューサー、ボブ・ロックとの激しいやり取りがうかがえるアルバム制作秘話や「ぶっちゃけ話」を知りたいメタリカファンにオススメ。
>>AMAZONで購入
>>DMMでレンタル

ザ・ビデオズ 1989-2004

オススメ度★★★☆

videos.jpg
「One」の衝撃的なPVから始まったメタリカのPV集。なかなかメタリカが手を出してこなかった分野だけにやるとなったら、けっこう凝った作りのものが多いです。歌詞を知ってから見るとまた違う味わいがあります。
>>AMAZONで購入

S&M(特別版)

オススメ度★★★★☆

sm.jpg
メタリカとサンフランシスコ交響楽団との共演ライブの様子をおさめたDVD。動きのあるカメラワークや照明でオーケストラ共演で時折みかける退屈感は皆無。スピードナンバーよりバラードやミドルテンポの曲で魅力がより引き出されてます。
>>AMAZONで購入
>>DISC1をレンタル
>>DISC2をレンタル

クリフ・エム・オール(Cliff 'Em All)

オススメ度★★★★

cliff.jpg
今は亡きメタリカのベーシスト、クリフ・バートンを中心に描かれた映像集。内容的には満点だけどリージョン1のため★ひとつ減点です。ブート(海賊版)ライヴやホーム・ビデオの映像が中心で映像・音質は決してキレイではないものの草創期メタリカそしてクリフの魅力が満載。
>>AMAZONで購入

Year & A Half in the Life of Metallica
Parts 1 & 2

オススメ度★★★★☆

year.jpg
こちらもブラックアルバムにまつわる特盛映像集。(こちらもリージョンで減点。。)1がレコーディング時のドキュメンタリー中心、2がアルバム収録曲のライヴ映像が中心です。特に2は91年のモスクワでのフェスや92年のフレディー・マーキュリー追悼ライヴ映像も収録でもうおなかいっぱいです。
>>AMAZONで購入

カニング・スタンツ(Cunning Stunts)
~LOADライブ

オススメ度★★★★

cunning.jpg
日本では見ることができなかったロードツアー時の巨大8の字ステージで縦横無尽のメタリカが収録。自らのパイロ事故をパロったドッキリあり、その後の豆電球照明のステージなどエンターテイメント性重視のライヴを満喫できます。
※リンク先はVHSなのでご注意を。
>>AMAZONで購入

ライヴ・シット(Live Shit)

オススメ度★★★★★

liveshit.jpg
CD3枚、DVD2枚で再発されたブラックアルバム発売の頃の脂の乗ったメタリカのライヴ満載の特盛素材。(国内盤DVD仕様は品番「SICP 482~4」)やっぱりメタリカはライヴですね。国内盤は売り切れ続出につき在庫あるところが珍しいです。コレクターズアイテムであるボックスセットでも買って損はなしと思える内容。
「ショーの頭からしまいまで、まるごと全部収めちまえばいいんじゃねぇか!それでこそみんなのメタリカってもんだ」
>>AMAZONで購入

For Those About to Rock : Monsters in Moscow

オススメ度★★★★☆

monsterofrock.jpg
91年のソ連崩壊真っ只中のモスクワで行われた「Monsters in Moscow」の模様を収録。出演アーティストはメタリカの他にAC/DC、パンテラ、ブラック・クロウズ。とにかくスゴすぎるライヴパフォーマンス、そして観客の熱気が時代状況も合ってか尋常じゃないです。※リンク先はVHSなのでご注意を。
>>AMAZONで購入

Live in Korea

オススメ度★★★☆

live_in_Korea.jpg
2006年8月15日に韓国はソウルのオリンピック・メイン・スタジアムで行われたライヴの模様を収録。 当時未発売の『デス・マグネティック』収録予定だった「The Other New Song」も収録。なぜか発売国はブラジルという不思議(笑)
>>HMVで購入

Touring Europe '08

オススメ度★★★☆

touring_europe08.jpg
2008年5月30日にオランダで行われたPinkpop Festivalを収録。音飛びや余計な映像効果が若干あるものの、メタリカのライブの雰囲気を味わうには充分。『St. Anger』から加入した鶴次郎ことロバート・トゥルージロもバンドにどんどんフィットしてきている。
>>HMVで購入
>>タワレコで購入
>>管理人のレビュー。

Rock In Rio Lisbon 2004

オススメ度★★★☆

2004lisbon.jpg
2004年6月4日に出演したRock In Rio Lisbon 2004の模様を収録。
最近あまり聴けなくなったBatteryやってます。
>>HMVで購入
>>タワレコで購入

Devil's Dance : Live In Lisbon 2008

オススメ度★★★☆

2008lisbon.jpg
2008年6月5日に出演したRock in Rio Lisbon 2008の模様を収録。
発売前のため、Death Magneticからの収録曲はないものの、それ以外はわりと最近のセットリストに近い。
>>HMVで購入
>>タワレコで購入

Sad But True / Live In Baltimore

オススメ度★★★

Sad But True / Live In Baltimore
2000年7月4日、ボルチモアのPSIネット スタジアムで行われた公演の模様を収録。当日のセットリストと比べると「One」が抜けているため公演フル収録ではない。しかし、通常のライヴではなかなか聴けない「No Leaf Clover」や、「Master of Puppets」と「Welcome Home(Sanitarium)」を組み合わせた「Mastertarium」が収録。
>>HMVで購入

The 25th Anniversary Rock & Roll Hall Of Fame Concerts

オススメ度★★★★

The 25th Anniversary Rock & Roll Hall Fame Concert
2009年10月29日、30日の2日間に亘り、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで行われた、ロックの殿堂の25周年を記念したコンサートをブルーレイで発売。(AMAZONで発売されているDVD版はリージョン1なのでご注意を。)
メタリカ収録曲は「Enter Sandman」、「Sweet Jane」(w/ルー・リード)、「Iron Man」「Paranoid」(w/オジー・オズボーン)、「All Day and All of the Night」(w/レイ・デイヴィス)

>>AMAZONで購入(ブルーレイ)(DVD)
>>タワレコで購入(ブルーレイ)
>>HMVで購入(ブルーレイ)
>>CD盤はこちらから。

極悪レミー

オススメ度★★★★★

Lemmy.jpg
モーターヘッドで活躍するレミー・キルミスターの密着ドキュメンタリー。男がほれる真のロッカーとはこういうことだと存分に見せ付けてくれる。豪快でどこかコミカルな実像とともに関係者やレミーを慕うミュージシャンのインタビュー、そしてメタリカとの共演ライヴも収録。これはもう観るっきゃない。

>>AMAZONで購入

ヘヴィ・メタル ~ ラウダー・ザン・ライフ

オススメ度★★★

louder.jpg
内容は主にへヴィ・メタルがどの様にして誕生したのか、どのアーティストがどの様にメタルというジャンルに影響を与えたのか等を色んなバンドのメンバーや音楽関係者が語るドキュメンタリーDVDです。本編収録のライヴ・クリップ等の映像のなかでメタリカも登場しています。
>>AMAZONで購入
>>DMMでレンタル

メタル・ヘッドバンガーズ・ジャーニー

オススメ度★★★☆

metalheadbanger.jpg
内容は主にへヴィ・メタルがどの様にして誕生したのか、どのアーティストがどの様にメタルというジャンルに影響を与えたのか等を色んなバンドのメンバーや音楽関係者が語るドキュメンタリーDVDです。本編収録のライヴ・クリップ等の映像のなかでメタリカも登場しています。
>>AMAZONで購入
>>DMMでレンタル

グローバル・メタル

オススメ度★★★★☆

globalmetal.jpg
メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニーの監督、サム・ダンによるメタル映画第2弾。メタリカの他、アイアン・メイデン、マックス・カヴァレラ、X JAPANなどが出演。さまざまなグローバル化が言われる中でメタルはどのような形でグローバル化しているのかをたどったドキュメンタリー映画。国によってのメタルへの捉え方がこんなにも違うのかと感嘆します。(日本なんかは極端なところを切り取っている部分もありますがσ(^_^;)
>>AMAZONで購入

メタル・エヴォリューション

オススメ度★★★★☆

metal_evolution.jpg
メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニーの監督、サム・ダンによるメタル研究の総決算的内容。タイトル通り、「メタルの進化」の過程を過去の映像や関係者インタビューによって掘り下げる。メタリカからはラーズとカークが出演。近年、鬼籍に入ったアーティストも登場しており、やや感傷に耽る場面も。メタルの大まかな流れをつかむには十分すぎる全11章8時間。サム・ダンが個人的に嫌悪しているグラム・メタル編と、逆に入れ込んでいるスラッシュ・メタル編の収録されたDISC2がオススメ。メタリカ目当てで購入するにはつらいですが、自宅ライブラリーにあっても損はない。
>>AMAZONで購入

スラッシュ・メタル/攻撃とスピードの暴虐史
原題:GET THRASHED - The Stroy of Thrash Metal

オススメ度★★★★☆

get_thrashed.jpgヘヴィ・メタルの攻撃性とスピードを極限まで深化させた、世界最速の音楽=スラッシュ・メタル。その全貌に迫る、暴虐と狂乱の超過激ドキュメンタリー!メタリカ、メガデス、スレイヤー、アンスラックスといった四天王と呼ばれる頂点のバンドを中心に、その歴史と魅力に迫る映像を収録。
まぁ!合計3時間13分ですって。後半になるにつれてコア度高め。

>>AMAZONで購入
>>タワレコで購入
>>HMVで購入

DIRECTORS LABEL
アントン・コービン BEST SELECTION

オススメ度★★★

anton.jpg
ロードやセイント・アンガーのブックレットの写真を撮るなどカメラマン・映像作家として活躍するアントン・コービン。彼が手がけたミュージック・ビデオ(PV)をまとめたDVDです。メタリカの他、ニルヴァーナ、U2といった大物アーティストも登場しています。
>>AMAZONで購入

ダーウィン・アワード

おバカ度★★★★☆

darwin.jpg
最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる実在の賞を題材にした映画。アホなメタリカファンが登場するんですが、メタリカ本人たちもライヴシーンで出演しています。アホさ加減は見てからのお楽しみ。
>>AMAZONで購入
>>DMMでレンタル

ジョニーは戦場へ行った

絶望度★★★★★

johnny.jpg
原作の同名小説はメタリカ「One」のヒントとなり、この映画版の映像は「One」のPVでも使用されています。大脳が損傷し、四肢切断された主人公の声なき叫びは平和を叫ぶよりも戦争・人の愚かさを語っています。不朽の名作。
>>AMAZONで購入

ジャスティス

やるせなさ度★★★

justice.jpg
若き熱血弁護士演じるアル・パチーノ主演の法曹界の内幕を暴いた社会派ドラマ。原題は「...And Justice For All」でメタリカの同名曲のヒントになったと言われています。若いアル・パチーノには青さもまた似合う。
>>AMAZONで購入

マジック

愛しさとせつなさとサイコキラー度★★★★

magic.jpg
腹話術の人形に支配される男の話。怪優アンソニー・ホプキンス主演。「Sad But True」のヒントになったと言われる映画です。「羊たちの沈黙」シリーズのハンニバル・レクター博士とは一味違った怖さとある種のせつなさをもっています。サイコキラーやらせたら世界一ですね。
>>AMAZONで購入